化学調味料はYES?NO?

化学調味料
科学調味料はYES?NO?

今日は、少し真面目に化学調味料の持論などを・・・

日本人の和食文化は、お米の甘みやお漬物の塩味、魚介類の旨味などを中心に構成されています。中でも旨味は、世界でも「UMAMI」の名で呼ばれており、様々な料理のだしとして和食の美味しさを支え2013年にはユネスコ無形文化遺産に登録されました。。昔は昆布やカツオなどから出汁を時間をかけてだしを取っていましたが、科学の進歩により旨味成分の正体が分かり、旨味成分だけを大量に作ることもできるようになりました。

そうして生まれたのが旨味の調味料である「化学調味料」です。しかし、この化学調味料、「危ない」「体に悪い」などの評判とともに嫌われることが多いようです。

でも・・そんなに危険な調味料なのかなぁ???

グルタミン酸ナトリウムという危険な香り?

科学調味料の成分である”グルタミン酸ナトリウム”。横文字でとても理系的な香りがします。
海外でもグルタミン酸ナトリウムをMonosodium Glutamate(MSG)と表記され科学調味料を嫌う方々から神話ともなっているチャイナ・レストラン・シンドローム(CRS)の言葉が生まれることとなります。
簡単にご説明すると1960年代に中華レストランで食事をした少数のアメリカ人が頭痛や身体の不調を訴えたことに始まります。
(詳細はWikipedia内の中華料理店症候群をご参考に)
しかし、現在のアメリカではキャンベルやゼネラルフーズでもMSG が使用されているのが実情です。
オイラはキャンベルのクラムチャウダーが好きですけど・・・

カタカナ表記が危険な香り?

レインボーツリー
カタカナ表記が危険な香り?

カタカナ表記が危険な香りがするのも若干あり!だと思います。
塩化ナトリウム取って!というより塩取って!の方が安全な気がするし、スクロース取って!というより砂糖取って!の方が安全な気がします。ともに主成分ですが。。。
余談ですが2008年に2年間の猶予期間をもって公正取引委員会で色々な塩の表示を規制したそうです。中でも面白いのが「ミネラルが豊富」等の表記が不当表示になるそうです。
理由として「ナトリウムはミネラルである」という理由により(笑
オイラも知りませんでしたが「白いホワイトチョコレート」的な表示だったのですね。。。

危険そうだから食べたくない!

レインボーツリー
危険そうだから食べたくない!

これを言ってしまったら身も蓋もありません。。
しかし、一理ありますね。。
でもちょっと待ってください!味の素(⇦初めて商品名を出してみました)はNGで市販の「めんつゆ」は良いのですか?粉末のダシは良いのですか?
科学調味料完全否定派の方は外食をしないのでしょうか?
世界には危険視される食べ物が沢山あります。マーガリン(トランス脂肪酸)や水道水(塩素)パン(発酵風味料)ハム(亜硝酸ナトリウム)まだまだあります・・・最近は小麦に含まれるグルテンも問題視され海外ではグルテンフリー食材も多くあり小麦を使用する製品にはグルテンフリーマークを表示している国もあります。
コシが強い香川のうどん(グルテンと塩)はNGということになっちゃいますね。。。

結論としては?
少量は、目をつぶりましょう(笑
気にしていたら一部の富裕層を除き生きていけなくなるのでは?
日本食では、自家製味噌を天然水で溶き、自家製栽培で育てたネギと大豆で豆腐を作り(天然ニガリ使用)排水の届かない海で採ったワカメを使う?
勿論、オイラには無理なので美味けりゃ良いか!!的な考えです。。

科学調味料が無い江戸時代と比べ医療が発達したとはいえ平均寿命も伸びていることですし!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です